search

CSS Nite in OKAYAMA Vol.3行ってきました。

CSS Nite in OKAYAMA Vol.3PH

7/7の七夕に岡山市で行われた「CSS Nite in OKAYAMA Vol.3」に参加させていただきました。
前夜の大雨による「避難準備情報」発令のおかげで寝不足のままでしたが(汗)、開場全体のノリの良さに助けられて、何とか眠らず聴き終えることができました。
セミナーのタイトルが「~Webクリエイターのための、制作効率アップ術~」ということで、web制作に必要なアプリ(基本、Adobeアプリですが)の使い方やお役立ちサイトの情報が満載でした、以下感想箇条書きです。

  • できれば浴衣か甚兵衛着でご来場とのことだっだのですが「このためだけに買うのもなぁ」と思って私服で参加。すると浴衣&甚兵衛の方限定でweb制作関連本プレゼントとは(汗)なんかちょっとくやしい(笑)
  • CS6のDreamweaverはCS5のうっとおしいバグに悩んでいるんで欲しいんだけど、Fireworksはほとんど使ったことないし、それ以外のPsやAiの進化にはちょっと微妙という感想。イラレの線の設定にグラデが使えるのはうれしいけどね。
  • 月々5,000円のAdobeクラウド。購入したほうがいいのか年間契約の方がいいのか。収入の不安定なフリーにとってはどちらがお得なのかそれともスルーか、もう少し要検討です。(CS5持っているんで8月末までの申込なら1年間 月3,000円だし、でも必要ない機能も多いし〜。悩みどころです)
  • web制作のラフ作りにfireworksではなくillustratorを使っている自分は少数派だと思っていたのですが、以外とillustratorを使っている方が多くてうれしくなりましたね。
  • Fireworksはほとんど使ったことが無い自分にとって、グラデーションのCSS書き出しや、マスターページの作成などイラレにはないweb制作に便利な機能の説明に「ほー」となってますが、DTPメインの自分にはまだまだイラレメインの作成スタイルは変えられなさそうです。でもせっかくなんでfireworksももう少しさわってみようかな(笑)
  • web制作に便利なillustratorの設定もお話があってコレは使える、ここは自分のやり方の方が便利かなといろいろ参考になりました。
  • DreamweaverとZen-codingの組み合わせ、今使ってるやり方以上に使えそうです。まさか入力済みの原稿に使えるとは思わなんだ(汗)

他にもいろいろためになる話が聞けて面白かったです。またこういった機会があれば参加したいですね。
…しかし帰りの渋滞は疲れました。おそるべし、岡山市(笑)